艶つや習慣 イボ ポツポツ 取り方

艶つや習慣は薬局・ドラッグストアで取扱いはあるの?

▼MENU

艶つや習慣でポツポツやイボの様々な取り方をまとめてみた!





艶つや習慣は、イボやポツポツを取り除くスキケア商品!

この手の商品は、あるようであまりなかったので、
かなりの愛用者がいてお客様満足度も97%となっています。

強いて言うならば、この艶つや習慣はコスメの分類になるので、
薬のような絶対的効果というものは存在しません。


そのイボや別名”老人イボ”とも言われ、
そのネーミングからして嫌な感じなのですが、
加齢とともに出来てしまうイボなので、厄介なんですね。


嫌われ者としか言いようがないこのイボですが、
取りたいと思っている方は、誰もが同じです。


ここで肝心なことは「イボを取るには色んな手段がある!」

ということなんですね。


「あなたは、即効性を期待していますか?」

「コスメや内服薬などで、ゆるやかに取っていきたいですか?」


そんな、思いによってやり方も変わると思いますので、
それぞれの思いに合わせた治療法を紹介します!


ポツポツやイボを取る方法をまとめてみた!




~イボやポツポツの除去に即効性を求める方~

皮膚科、美容皮膚科で処置を受けると比較的早く治ります。
 

このポツポツは角質や皮脂が固まってできています。

つまり、時間が経つとどんどん大きく成長していくんですね。

 
皮膚科、美容皮膚科での代表的な治療法は


①液体窒素⇒ポツポツやイボを焼き切る方法

②レーザー⇒ポツポツやイボを削る方法

 
中でも痛みが強く、苦痛があるのが液体窒素治療法!
 
-200℃近いの液体窒素を患部に直撃させます。


人によっては、涙が出るほどの激痛にもなります。
 
保険も効くので、治療費は安いのがメリットですが、
痛みのあまり継続治療にしにくい、火傷跡が残ったりというデメリットがあるのが難点!
 
 

レーザーは自費診療になります。

かなり費用が高額です。
 
以前は、痛みが結構あったのですが、
現在では痛みを軽減できるようになっています。

レーザーは跡も残りにくく、その効果もお墨付きなので、
液体窒素よりもレーザー治療を選ぶ方が多いです。
 

~痛みを避けながら、跡残りもしないやり方~


①皮膚科で内服薬を処方してもらう

②コスメ商品で、じんわり取っていく


内服薬の場合は即効性はありませんが、
しかし、痛みもなく角質を柔軟し、自然と取れていくでしょう。

この場合は、病院へ行かないといけません。

 
コスメで取っていきたいと思うなら、
艶つや習慣でのポツポツ・イボのケアです。
 
成分と紹介すると、艶つや習慣には、
イボに有効なあんずエキスとハトムギエキスが入っています。
 
さらに、保湿成分も豊富なので、
スキンケア効果も同時に得られることが最大のメリット!



皮膚科の治療のような痛みや苦痛はありません。
 
価格も初回半額の2,052円なので、それはそれはお得だと思いますよ!

⇒価格についての詳細をもっと知りたい方はコチラ!!




私のオススメとしては・・・




まず身体の細胞が作り変わる3カ月を目安に艶つや習慣を使う!

それで、イボやポツポツに効果の実感がなかった時に、
皮膚科、美容皮膚科に受診するという流れ。


最初から、痛いとわかっている治療法を選択する人は、
ほとんどいませんし、治らなかったとの最終手段として、用いることが多いのが現状でもあります。


まずは、手軽に初回半額からスタートさせるのが最もいい方法かもしれません。

もし、興味があれば公式サイトを覗いてみてくださいね♪

⇒ポツポツでお悩みの方は艶つや習慣の公式サイトへ!!
試供品